wi-fi_hp.jpeg

シニア向けタイトル.png

中高年 シニア向け 少人数ダイビングコース

いくつになってもチャレンジ精神!!

ダイビングを始めてみたいけど
興味はあるのだけど

年齢的に心配をお持ちの方
水泳に自信が無い または泳げない
体力に自信が無い
うまく出来るか心配な方
他の人に迷惑をかけるのが心配
海で潜るのが心配な方 などなど

ダイビングを始めるにあたり、色々な心配をお持ちの方に「少人数で少しづつ」「のんびりと時間をかけ」「そして責任を持って海を楽しめるダイバー」へとトレーニングを進めていきます。ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

7.jpg
一人ひとりのペースに合わせた指導法でコースを進めていきます。少しずつ無理の無いコーススケジュールで進めていきますので安心してご参加頂けます。伊豆の海をホームグラウンドに少しずつ経験を積み慣れてきた頃には、沖縄や海外でのダイビングも夢ではありません!!

2.jpg

講師紹介 ダイブドリーム 森田稔(もりたみのる)

ホームグラウンドの伊豆海洋公園でダイビングスタッフとして約13年勤務中にダイビング業務全般のベースを築き、その後ダイブドリーム主催し約22年。海洋公園周辺でも最も長い35年の指導経験を持つ指導員の一人。日本体育協会上級指導員、インストラクタートレーナー、DAN酸素インストラクタートレーナー、DAN AEDインストラクタートレーナー等緊急時にも対応出来る資格もあり、現在も多くのシニアダイバーにダイビングを指導中。海洋環境の保全と海洋生物の魅力を伝える伝道師としての使命をライフワークとしている。

シニアダイバーの多いダイブドリームだから出来る、中高年向けダイビングコースです。受講者に合わせたペースでコースを進めていきます。不安な事、心配な事、お身体についてのご相談等お気軽にお問い合わせ下さい。充実したセカンドライフにダイビングを取り入れ豊かな余暇を過ごすお手伝いをさせて頂ければ幸いです。日本体育協会上級指導員常駐スクールですので安心してご参加頂けます。

シニアからのダイビングを始めるにあたり

分からないことだらけ
いろいろな不安もあると思います

1.jpgダイビングを始めたいけど、分からない事も多く、色々な不安があると思います。
体力や泳力、健康状態について。
初期費用やダイビング器材を揃えなければいけないのか??
きちんと指導を受けられるのか?? Cカード取得後どうしたらよいのか?
などなど、目安となる内容を記載しております。
ご参考にして頂ければと思います。



シニア向け体験ダイビングコース

1日コース

6.jpg定員 最大2名まで

参加費用 ¥19,440 → 17,280
◯ 費用に含まれるもの 
ダイビング器材一式、指導料、施設使用料、昼食、保険
◯ ご用意頂くもの 
水着、バスタオル、ビーチサンダルは各自でご用意下さい
集合時間 午前9時 終了時間 午後4時過ぎ
参加資格 健康な方ならどなたでもご参加頂けます

ダイビングが初めての方が対象のコースです。少人数で一人ひとりのペースに合わせて進めていきます。初めにプールでダイビングの基本である「スノーケリング」基礎トレーニングを行います。身体の力を抜いて正しい基本フォームを覚えることで、驚くほど楽に泳げるようになり、泳ぎに自信の無い方でも安心して海にお入り頂けます。午後から海での体験ダイビングも予定しております。ベテラン指導員が親切丁寧に指導いたしますので、ご安心してご参加下さい。

シニア向けCカード取得コース

4日間コース

4.jpg定員 最大2名まで

コース料金 ¥97,200 → 86,400
◯ 費用に含まれるもの 
ダイビング器材一式、教材費用、指導料4日間分、各施設使用料、Cカード申請料、昼食、保険
◯ 料金に含まれないもの 
現地までの交通費、宿泊費用(近くの宿泊を手配いたしますので、お問い合わせ下さい)
◯ ご用意頂くもの 
水着、バスタオル、ビーチサンダル
◯ 参加資格 
健康な方ならどなたでもご参加頂けます。
4日間のコーススケジュールはこちらを 4日間スケジュール 御覧下さい
お申込みの前に各自の健康状態を メディカルチェックシート でチェック。
必要に応じて医師の診断を受けてからご参加頂く事もございます

一人ひとりのペースで進み具合を見ながらコースを進めていきます。プールではダイビングの基本、フィンスイム泳法をトレーニング、ダイビングのトレーニングと共に基礎体力の向上にも効果があります。ダイビング器材の扱いにも慣れていき、海中世界をお楽しみ頂きます。

それぞれの進み具合にもよりますが、4日間ですべてが終了しない場合は追加講習(有料)でダイビングをお楽しみ頂けるまで、しっかりと指導していきます。
宿泊が必要な方は近くの宿を手配いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。
提携宿泊施設 マリンブルー伊豆高原 ホームページ

シニアからのダイビングについて

       Q&A

体力について ダイビング器材は、陸上では20キロ弱の重量が有ります。これを背負い歩けるだけの基礎体力は必要となります。水中に入ると重さは無くなりますが、腰、膝が悪い方は注意が必要です。
泳力について 水泳(泳法は問わず)で25m以上の泳力が有る事が望ましい。またはプールの壁を蹴った浮き身で3~5m進める事が出来れば良いでしょう。水に入るスポーツですから水泳が出来るに超した事はありませんが、泳ぎに自信が無くても時間をかけてトレーニングを行う事で、ダイビングを通じて水に慣れていくと良いでしょう。実際に25m泳げない方でもダイビングを楽しんでいる方は沢山おります。
健康状態について

心臓、肺、耳鼻咽喉に疾患がある方は医師に相談してから始める必要があります。40才以上で特に自覚症状が無く健康と思われる方には専用の健康チェックシートを用意しております。ダイビングに理解の有る医師達が(日本国気圧学環境医学懇話会)作成した「スクーバダイバーのためのメディカルチェック」にてご自身の健康状態をチェック、必要に応じて医師の診断を受けてから始めて頂いております。

初期費用はいくら位必要? Cカード取得コース費用¥75,600~97,200(3~4日間コース費用)これに伊豆までの交通費プラス宿泊費用(1泊¥5,250~×2~3泊) 一日体験ダイブ(¥12,960~¥17,200)で試してからも可能です。
ダイビング器材は揃えなければいけないか? 費用はいくら位? ライセンス取得コースでは器材はすべてレンタル器材が用意されており、ご自分で揃える必要はありません。しかしコース終了後、趣味のダイビングをお楽しみ頂く際には、ご自身の器材を揃える事をお勧めしております。ダイビングを続ける上で、レンタル器材を使用する事は安全性、快適性上あまり良い方法ではありません。器材を揃える費用は種類により様々ですが、ある程度しっかりとした物を揃えなければいけません。ご予算として30~50万円が望ましいです。
ホームグラウンドについて ライセンスカードを取得する事が当初の目的ですが、カードを取得しただけではまだヨチヨチ歩きの赤ん坊ダイバーです。車の運転免許取り立てのドライバーと同じです。ライセンス取得後、指導員から適時に適切な指導を受けられる環境(ホームグラウンド)で一通りのダイビング動作がスムーズに行えるよう繰り返し経験を積む事が、ライセンス取得後の望ましい進め方です。ダイブドリームではライセンス取得後の技術の習得にも力を入れております。東京近郊から来る多くのシニアダイバーへ、伊豆の海を楽しみながらダイビング経験を積み、伊豆の海はもちろん、沖縄、海外の海を楽しめるダイバーへと指導しています。

まずはお問い合わせ下さい 担当 森田

電話 0557-53-4222 または メール

スクールに関してのご質問はお気軽にどうぞ!!
経験豊富なスタッフが親身に対応いたします。
ご質問、ご不明な事がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
日中は海へ出ている事もございますが、出来るだけ早くお返事を差し上げます。

ご予約先はこちらから

電話 0557-53-4222 または メール

ご希望の日程が決まりましたら、お電話またはメールにて、御連絡を頂ければと思います。
ご予約確認のメールを差し上げます。
なお、メール送信後24時間以内に確認メールが届かない場合は、大変お手数ですが 0557-53-4222 へご連絡頂ければと思います。

キャンセルについて

シニア向け体験ダイビングコースのキャンセル料金 

ご予約日の前日 50% ご予約日当日 100% となっております

シニア向けCカード取得コースのキャンセル料金

実技開始日前日より起算し 14日目以降 コース料金 20%
実技開始日前日より起算し 7日目以降2日目まで コース料金 50%
実技開始前日 コース料金 100%

予めご了承下さい。

スマホサイト.jpgwi-fi_hp.jpeg